インポート機能を使わずにseesaaブログからwordpressに引っ越した話。PV数とか


インポート機能を使用せずにSeesaaブログからWordPressに引っ越す方法や、実際に移転した時のPV数変動などの話です。

当記事は、既にwordpressブログを立ち上げていることを前提としています。レンタルサーバーやドメインの取得が済んでいない人は、そちらの処理からはじめてくださいね。

 


スポンサードリンク

前置きとか

そもそも、Seesaaの何が悪いか、という話なのです。それなりに機能もそろっていますし、旧ブログでは非常にお世話になったのですが。

とにかく重い。編集画面も記事画面も圧倒的にラグいのです。加えて、ときどき書きかけの記事が消えるという心折設計。広告面でも気になる点が多く、無料ブログ相応のスペック、という評価が妥当な気がします。

そこで、数か月前から立ち上げていた当ブログに、旧ブログを丸々引っ越してしまおう、という発想に。雑記ブログ特有のフットワークですね。

ちなみに当ブログはエックスサーバー+お名前.comを使用しています。ご参考までに。

 

引っ越しの手順

インポート機能を使用すればわりかし簡単にブログ移転ができる、という情報があったわけなのですが。

折角なら記事毎のURLも分かりやすいものにしたい、コードも現在のブログ用に改良したいと思い、全記事を1つずつ編集していくスタイルで行いました。結論から言うと地獄を見ました

引っ越しの手順は ↓ の流れです。

①記事毎に校正をする
②画像を差し替える
③wordpressブログに記事を投稿する
④seesaa側の記事ページに正規化タグを貼る
⑤記事にリンクを張り直す

これを記事毎に行います。自分の旧ブログは記事数が100弱だったため地獄で済みましたが、これが300も400もあったらと思うと昼も眠れません。引っ越しを検討している方は是非、早めのご決断を。

 

①記事毎に校正をする

最初に旧サイトの記事に手直しを加えて、新しいブログになじむようにします。自分の書いた記事であっても、数か月たてば文章の書き方やタグの知識は変わってくるものでして。一度記事全体を確認することを推奨します。

作業内容は主に以下の3つ。

・文章やタグのミスをチェック+修正
・内部リンクを削除する
・画像リンクを削除する

内部リンクや画像は、新しいドメインやサーバーのものに差し替える必要があるので、一時的に削除しておきます。

 

②画像を差し替える

次に、wordpressで使用しているサーバーに画像をアップロードし、記事内に貼り直す、という作業に移ります。旧ブログ時に画像のバックアップを取っておいたかたはすんなり終わりますが、そうでないかたは素材回収する手間が生まれるので注意。

③wordpressブログに記事を投稿する

校正した記事をwordpressブログに投稿します。パーマリンク(URL)の指定や、カテゴリ・タグの登録を忘れずに、ですね。誤字脱字の最終チェックの意味もふくめて、投稿前にプレビュー機能で投稿後のスタイルを確認しておきましょう。

代替テキスト

SEO(検索順位)的に有利になるので、画像を使用する際は代替テキストを登録しておくと良さげです。

④seesaa側の記事ページに正規化タグを貼る

重要項目。seesaaブログにアクセスした人を新しいブログに誘導するタグと、検索エンジンに正しいURLを伝えて旧ブログの評価を引き継ぐタグ、この2つをseesaaのページに挿入します。

・link relタグを貼る
・meta http-equiv=”refresh”タグを貼る

タグについての説明は省略します。気になった方はググって、どうぞ。

<link rel="canonical" href="nurl">
<meta http-equiv="refresh" content="3;url=nurl">
3秒後にジャンプします。<br>
ジャンプしない場合は、下記のURLをクリックしてください。<br> <br>
<a href="nurl">nurl</a>

こちらの『nurl』の部分を変更したい新URLに置換すると、そこそこテンポよく作業できます。置換機能については、メモ帳のものがシンプルで使いやすかったですね。

実際にseesaaに貼り付けるとこんな感じ。リッチエディタだと正しく機能しないので注意です。

seesaa1

また、個別記事からだけでなく、旧サイトのトップページから新サイトへのジャンプも作っておきます。

<% if:page_name eq 'index' -%>
<link rel="canonical" href="http://null-game.com/">
<meta http-equiv="refresh" content="3;url=http://null-game.com/">
<% /if -%>

上のプログラムを、seesaaのデザイン設定部に貼り付けておきましょう。urlは自分のものに変更してくださいね。

こちらも、貼り付けるとこんな感じ。

seesaa2

⑤記事にリンクを張り直す

苦行の極み。一度外した内部リンクを新しいURL版で張り直します。直帰率を下げるのに必要不可欠な処理ですので、根気強く作業していきましょう。

 

移転後のPV数

正直、自分としてはここが一番気になっていました。検索順位は落ちていないか、PV数がガタ落ちしたりはしないか、なんて不安を抱えていました。実際の数字はどうなったのか、です。

以下、実際に引っ越した記事のPV数。

移転前の1週間 日間平均100PV
移転1か月後の1週間 日間平均180PV

こんな形で、むしろ引っ越し前よりPVが増えています。検索順位も元のものを維持できていたり微小ながら上昇していたりで、引っ越し大成功ですね。

ただ、自分の旧ブログはもともとのPV数が絶望的に少なかったためということも考えられますので、PV変動については気休め程度にどうぞ。

 

個人的結論

最初から最後までひたすら苦行でしたが、労力に見合うだけの成果は得られたと思っています。ただ、記事数が増えると途中で挫折しそうになりますので。繰り返しになりますが、seesaaから引っ越そうと考えている方は是非、早めの決断を。以上、銀ぬるでした。
スポンサードリンク