wordpressを2週間使って分かったこと


どうも、ぬるをです。このブログを立ち上げて2週間がたち、wordpressの魅力が何となく分かってきました。生存記録もかねて、無料ブログ(seesaa)と比較した4つの特徴について書いていきます。よろしければお付き合い下さい。

スポンサードリンク

想像以上に簡単

『若干のhtml+cssスキルがあれば、wordpressを使いこなせるで』的な文章はよく見かけますが、底辺普通のブログを書く分にはその若干も必要なかったです。特にレイアウト変更に関しては、どこで何を変えられるかが分かりやすい為、むしろ無料ブログよりも簡単でした。cssに関しても、コピペで使える物が色々な所に落ちており、特に困った記憶もありません。

唯一困惑したのは余白が取りにくい点。wordpress先生は文章を自動で最適化してくれるお方なので、2段階行なんて愚行は見逃してくれないんですよね。その為、見出し毎の余白が確保できない問題が発生してしまいました。解決用の苦肉の策として、今は<p>タグ間に無駄なスペースを入れて誤魔化してます。

<p>ぬるぽ</p>
&nbsp;
<p>ガッ</p>

↑のように、(空白)を入れることで、最適化を避けることが可能です。ちなみに、この文と↓の『レンタル鯖が…』の間にも無駄スペースが入っています。

 

レンタルサーバーが優秀

wordpressというよりレンタルサーバーの話となりますが。サイトの表示速度がテラ速くて驚きました。私が以前使っていた無料ブログがseesaaブログ(表示速度最底辺)だったこともあり、比較にならないレベルでサクサク動く姿に謎の感動。

聞くところによると、ページ表示が2秒遅いだけで直帰率が跳ね上がってしまうそうで。速さが足りないのは致命的、そういった面でレンタルサーバは強いですね。なお、このブログではエックスサーバーを利用しています。ご参考までに。

スポンサードリンク

エディタはいまいち

wordpress自体のエディタの性能は、プラグイン込でもあまり使いやすいとは言えないものでした。ビジュアルエディタが若干重かったり、コントロールキーを使うとカーソルが最下段or最上段まで飛ばされたり。html用の各種タグを使う分には便利であるものの、単純な日本語入力機能はいまいちのようで、seesaaブログとどっこいどっこいのレベルです。

今のところは、本文をメモ帳で書いた後にwordpressエディタに貼り付け、各種タグを追加する、という超アナログな流れで作成しています。Windows Live Writer等の外部ブログエディタも時間があるときに試してみたいところ。

 

wordpressはスロースターター

ブログ開設から2週間たった現在の日間来訪者数は…

自分とスパムさんを除くと平均1人です(笑)

しかもブログ村からの来訪者さんを含めての数字であり、検索エンジン(Google、Yahooなど)から来てくれた方は2週間合計で6人でした。ちなみに無料ブログの場合、開設2週間後くらいには、一日平均で2,3人は釣れて来ていただいていました。天下のwordpressがseesaa以下…笑えん。

wordpressはSEO(検索順位)に有利、とはよく聞きますが、それはサイトを長期にわたって運営した時の話。開設直後の検索流入は、むしろ無料ブログよりも少なくなってしまうようで。特にこのブログの場合は、現状SNSとの連携もしていない為、冗談抜きでスパムさんしか来てくれない問題も発生したり。


とりあえずは、wordpressを始めて良かった、というのが素直なところ。もうseesaaには戻れない体になりました(爆)検索流入数はこれからなんとかできたらいいな、といった感じですかね。それではまたどこかで。

スポンサードリンク