【指数】ポリゴン2の火力指数・耐久指数とか


ポリゴン2火力指数/耐久指数やPGLデータを紹介します

*PGLデータは5/22のものです

 

スポンサードリンク

ポリゴン2とは?

現在の環境で最も人気な輝石枠ポケモン。合計種族値515というそこそこのものを持っておきながら、進化前と言い張るおまるです。弱点の少なさと輝石込の耐久力の高さから、数値受けが可能な化け物として多くの構築で採用されています。特性は3つとも優秀で、ダウンロードを採用している場合の遂行力は耐久ポケモン随一。トレース持ちの場合には威嚇組に強くなれ、アナライズは安定した火力が出せる、と役割に適した特性を選択できる強みも持ち合わせています

 

ポリゴン2の基本スペック

タイプ : ノーマル
弱点(2倍) : 格闘
耐性(無効) : 霊

特性 : ダウンロード(62.5%) / トレース(35.3%) / アナライス(2.2%)
性格 : 図太い(46.1%) / 控えめ(37.1%) / 穏やか(5.7%) / 生意気(4.9%)
持ち物 : 進化の輝石(100.0%)

種族値 : 85-80-90-105-95-60
仮想最低実数値 : 160-100-110-125-115-80
仮想最高実数値 : 192-145-156-172-161-123
よくある実数値 : 191-x-156-125-115-82(図太いHB)

*HB特化又はHC特化をベースとした努力値配分が人気。HP実数値が191になるように244振りに調整している型が殆どのようです。HD個体の割合は低めとなっています

 

スポンサードリンク

ポリゴン2の火力指数・耐久指数

物理耐久指数 : 26140 / 31680 / 44928
特殊耐久指数 : 27600 / 33120 / 46368

物理耐久確1 : 69474 / 83369 / 118232
特殊耐久確1 : 72632 / 87158 / 122021

例1 : A実数値182のポケモン+3ランク上昇+タイプ一致180技(Z技など) → 火力指数122850
例2 : C実数値200のポケモン+1ランク上昇+タイプ一致195技(Z技など) → 火力指数87750

*上記はポリゴン2の耐久指数と、等倍技で確定を取るための火力指数です。左の数字がHB(D)無振り、真ん中の数字はH252振り、右の数字はHB(HD)特化の数値となります
*輝石込の数値となります。叩き落とすやトリックなどで持ち物を失った場合の耐久指数は、上記の2/3倍となります


冷凍ビーム(73.8%) : 11250 / 14130 / 15480
トライアタック(45.5%) : 15000 / 18840 / 20640
シャドーボール(35.4%) : 11250 / 14130 / 15480
10万ボルト(24.6%) : 11250 / 14130 / 15480
放電(24.4%) : 10000 / 12560 / 13760
めざめるパワー(24.1%) : 7500 / 9420 / 10320
イカサマ(17.9%) : 95*相手のA実数値

*ポリゴン2の技の火力指数です。左の数字がC無振り、真ん中がC252振り、右がC特化時のものです
*特性非考慮です。ダウンロード発動時は上記の1.5倍、アナライズ発動時は1.3倍となります
*等倍で確定1耐えに必要な耐久指数は、これらに0.45を掛けることで求めることが可能です


自己再生 : 73.8%
トリックルーム : 51.9%
毒々 : 33.4%

*各種補助技の採用率です
*トリックルームの起動役として使用される場合は、自己再生を採用しない場合が多いです
*この欄の技以外にも、電磁波や影分身を採用している個体も存在します

スポンサードリンク