【指数】ギルガルドの火力指数・耐久指数とか


ギルガルド火力指数/耐久指数やPGLデータを紹介します

*PGLデータは6/21のものです

 

スポンサードリンク

ギルガルドとは?

環境トップのポケモンの1体で、特性のバトルスイッチが特徴的なポケモンです。通常はシールドフォルムで高耐久、攻撃時はブレードフォルムに変形して高火力。上手く立ち回ったときの実質種族値は合計720というバケモンになります。剣フォルムで攻撃を受けないように最遅(S実数値58)に調整している個体が多く、こいつを下から叩くためにガルド抜かれ調整(S実数値57)にしているポケモンもいるほどです。不利対面でもキングシールドで択ゲーに持ち込むことができるずるお

 

ギルガルドの基本スペック

タイプ : ゴースト・鋼
弱点(2倍) : 炎・地面・霊・悪
耐性(半減) : 飛行・鋼・草・氷・岩・超・竜・妖
耐性(4半減) : 虫
耐性(無効) : 無・闘・毒

特性 : バトルスイッチ
性格 : 冷静(56.3%) / 意地っ張り(17.2%) / 控えめ(11.7%) / 臆病(5.1%)
持ち物 : ゴーストZ(46.3%) / 弱点保険(22.7%) / 食べ残し(14.4%)

種族値(シールド) : 60-50-150-50-150-60
仮想最低実数値 : 135-70-170-70-170-58(最遅考慮)
仮想最高実数値 : 167-112-222-112-222-123
よくある実数値 : 167-70-170-112-171-58(冷静HC)

種族値(ブレード) : 60-150-50-150-50-60
仮想最低実数値 : 135-170-70-170-70-58(最遅考慮)
仮想最高実数値 : 167-222-112-222-112-123
よくある実数値 : 167-170-70-222-71-58(冷静HC)

*冷静HC型が一番人気、そのほかは剣舞型、毒守型などが多いようです。サイクル重視の拘り型も少数ですが存在します。H振りだけで相当な耐久数値を確保することができるため、BやDに厚く振っている個体は稀です

 

スポンサードリンク

ギルガルドの火力指数・耐久指数

物理耐久指数(盾) : 22950 / 28390 / 37074
物理耐久指数(剣) : 9450 / 11690 / 18704
特殊耐久指数(盾) : 22950 / 28390 / 37074
特殊耐久指数(剣) : 9450 / 11690 / 18704

物理耐久確1(盾) : 60395 / 74711 / 97563
特殊耐久確1(剣) : 60395 / 74711 / 97563
物理耐久確1(盾) : 24868 / 30763 / 49221
特殊耐久確1(剣) : 24868 / 30763 / 49221

例1 : A実数値180のポケモン+A1段階上昇+タイプ一致190技(Z技など) → 火力指数76950
例2 : C実数値190のポケモン+C4段階上昇+タイプ一致90技 → 火力指数76950

*ギルガルドの耐久指数と、等倍技で確定を取るための火力指数です。左の数字がHB(D)無振り、真ん中の数字はH252振り、右の数字はHB(HD)特化の数値となります
*(盾)はシールドフォルム、(剣)はブレードフォルム時の値です


影打ち(83.9%) : 10200 / 12120 / 13320
シャドーボール(79.4%) : 20400 / 24240 / 26640
聖なる剣(34.7%) : 15300 / 18180 / 19980
ラスターカノン(33.2%) : 20400 / 24240 / 26640
シャドークロー(12.1%) : 17850 / 21210 / 23310
アイアンヘッド(9.8%) : 20400 / 24240 / 26640

Zシャドーボール : 40800 / 48480 / 53280
Zシャドークロー : 35700 / 42420 / 46620

*ギルガルドの技の火力指数です。左の数字がA(C)無振り、真ん中がA(C)252振り、右がA(C)特化時のものです
*等倍で確定1耐えに必要な耐久指数は、これらに0.45を掛けることで求めることが可能です


キングシールド : 80.1%
毒々 : 26.5%
剣の舞 : 16.5%
身代わり : 13.2%

*補助技の採用率です
*技スぺの都合上、キンシと剣舞の両採用型は少ないです

スポンサードリンク