【まれによく見る】バトン枠ポケモンまとめ【その1】


ポケモンのシングルレートで見なくもないバトン構築を紹介していきます。その1。


合わせてどうぞ
ギミックパーティまとめ
【まれによく見る】バトン枠ポケモンまとめ【その2】
【まれによく見る】バトン枠ポケモンまとめ【その3】

 

スポンサードリンク

バトン構築とは?

自身の状態変化や能力ランクを後続に引き継ぐ技、バトンタッチを軸に戦う構築です。主に壁や麻痺などで起点を作る役、積み技とバトンタッチを使用しエースを降臨させる役、バトンの恩恵を受けて無双するアンカー役から成ります。本ページでは、レートで見なくもないバトン枠を紹介していきます。暇つぶし程度にどうぞ。

*一部、強さは保証しかねる項目があります
*エアプや妄想を含みます。寛大な心とかの装備を忘れずに

 

エボルブバトン

ブイズファンを悶え殺した凶悪な構築で、現環境で最も多いバトン構築のうちの一つです。イーブイの専用Z技、ナインエボルブーストはABCDSの全てのランクを2段階上昇させるというチートじみた効果を持ちます。エースにはアシストパワー+マジックミラーでアンカー適性が高いエーフィを採用し、心ゆくまでブイズを堪能するプレイヤーも多いとか。

バトンが成功すれば勝ちといえるほど強力な戦術となりますが、イーブイの単騎性能上、失敗すると大体残念な結果に。吠えるや黒い霧といった詰みリセット、呪いや滅びの歌といった負の状態変化の押しつけには十分注意が必要です。

使用可能ポケモン:イーブイ

 

加速バトン

ターン毎にSのランクが上がる特性、加速を生かした戦術です。非常に手軽なバトン構築で、必ずしも起点づくりが必要ではない点が特徴です。パーティを見てもバトンだと分かりにくいこともあり、成功率は非常に高いです。エース枠は中速高火力なポケモンや悪巧みなどの積み技が使えるポケモンが採用されることが多いです。バシャレボルト等が有名な並びでしょうか。

加速だけではなく、剣舞やビルドアップもセットで使われることも多いです。最近では影分身を積んでくる不届き者強気なバトン枠も存在します

使用可能ポケモン:バシャーモペンドラー

 

気合い溜めバトン

気合い溜めやZ追い風で急所率を2段階上げて、ピントレンズなどを持ったバトンアンカーで確定急所を取る戦術です。バトン枠には加速もできるバシャーモや各種シードを持ったフワライド、飛行Z+追い風持ちのポケモンとなります。

急所補正によりダメージが1.5倍になるだけではなく、相手のリフレクターや光の壁、BやDの能力上昇を無視して攻撃できます。又、自身のAやCの能力低下も無効化できるので、オーバーヒートや流星群といったデメリット技を連打できます。アンカーは特性スナイパー(急所時のダメージ増加量が2.25倍になる)のキングドラが多いです。

使用可能ポケモン:バシャーモフワライドトゲキッスなど

 

スポンサードリンク

殻破バトン

ACSが2段階上昇、BDが1段階低下する積み技、殻を破るを使ったバトンです。デメリットの耐久ダウンは白いハーブを持たせて無効化させることが多いので、実質ACS2段階上昇のバトンとなります。バトン役となるサクラビスは、タイプ一致の高火力であるドロポンを覚える上C種族値が114と高めなので、エースが殴るまでもない現象がまれに起こります。

成功すれば非常に高い火力を誇りますが、うっかり威嚇をもらって白いハーブを使ってしまう、起点がうまく作れずサクラビスがお陀仏、といった事故が起こりがちなので注意です。

使用可能ポケモン:サクラビス

 

Z浄化バトン

ナマコブシの専用技である浄化を使用したバトン構築です。全能力がABCDSが1段階ずつ上がるZ浄化をバトンで受け継ぎ、後続で無双します。同じ全能力系バトンであるエボルブ構築に比べて能力上昇幅が低いですが、バトン役のスペックによって十分差別化可能です。特に、ナマコブシの耐久が中々に優秀なため起点を作らなくてもバトンが成功しやすい点、後攻バトンになるので後続に負担がかからない点が強みです。但し挑発で置き物化します

ナマコブシは、特性天然(相手の能力変化を無効)によりストッパー役になることもできます。素の火力が高くないミミッキュを止められるのは非常に優秀。但し挑発でry

使用可能ポケモン:ナマコブシ

他にもこんなバトンがあるで!という方は教えていただけるとありがてえです!

スポンサードリンク