アプリアフィリエイト、もしかして最強に稼げる?


アプリアフィリエイトの強みや欠点について考えてみた話です。

家から出ずに金を稼ぎたい系人類です。ブログを開設して半年と少し、各種方面の小遣い稼ぎイベントにちょくちょく手を出した結果、『もしかしてアプリアフィリが最強なのではないか』という結論に至ったので記しておきます。

 

スポンサードリンク

アプリアフィリエイトって?

読んで字の如く、主にスマートフォン向けアプリを宣伝して広告費をいただく、というタイプのアフィリエイトですね。

SINoALICE ーシノアリスー

SINoALICE ーシノアリスー
開発元:Pokelabo, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

↑このように、ゲームの広告、特にソシャゲのストアリンクを張るタイプが有名。これをみたユーザーさんがアプリをインストールする、もしくは初回起動することで、広告費がもらえる仕組みです。

 

ポイント① 成果が発生しやすい

アフィリエイトは通常、モノを売って広告費をもらう、というサイクルを回していきますが。アプリを扱う場合は少しばかり仕組みが異なります。

前述の通り、アプリアフィリの大部分は、無料アプリをインストールしてもらう、もしくは初回起動をしてもらうことで報酬が発生します。

仮にユーザーさんがアプリに一銭も課金しなかったとしても、アフィ側はお金を受け取れるのです。……商売として成り立ってるのか?

さらに加えると、『ストアからアプリをインストールすること』に抵抗を持っているかたは、スマホユーザーの中ではもはや少数派。気になったゲームがあればとりあえず遊んでみる、という層がかなり厚いのですよね。

つまり、通販や会員登録、有料契約などといった人を選ぶアフィリエイトとはちがい、誰もが成果発生の対象になりうるのです。

 

スポンサードリンク

ポイント② 単価がべらぼうに高い

楽天アフィリやアマゾンアソシエイトの場合、売った商品の数%を広告費として受け取れるシステムです。ゲーム1本では100円にもならない、と思っておけば間違いありません。

ですが、アプリアフィリは異常なまでに太っ腹。1人にアプリをインストールしてもらうだけで500円の報酬が入る、なんてこともザラにあります。

門の狭いASP(厳格審査ASP、クローズドASPなど)などの場合はさらに上をいき、1インストール報酬が千円オーバー、なんてことも。金銭感覚がマヒるマヒる。

単純計算、1日あたり一人にインストールしてもらうだけで、月に1諭吉を超えることに。ロマンがありますよね。

 

弱点:当たり外れ

ここまで良いところばかりを示してきたので、最後にデメリットについて。対象のアプリが劣化していってしまった場合、成果発生が見込めなくなることが落とし穴。

新キャラ追加によるインフレ、システムのトラブルなどによりアプリの評価が下がってしまうと一大事です。運営会社への信頼と、そしてある種の運も必要になります。

 


ここまでぐだぐだと考えてきましたが、やはり高単価の魅力には抗えそうにありません。

ASPについてはGAMEFEATさんなどが安定しているようですね。

スポンサードリンク